ダイノックシートで木のぬくもりを感じる受付カウンターに変身。摂津市

ダイノックシート貼 (1)
病院の受付カウンターです。カウンター上部・下部に樹脂製の角材を貼り付け装飾していましたが、長年の使用で汚れが目立つようになり、清潔感を出したいので取替てほしいとのご相談でした。今回、既存の樹脂製の部材を取り除き、代わりにダイノックシートを貼り付けるご提案を致しました。ダイノックシートとは本物の木質や本物の石などの素材に限りなく近づけた硬質塩ビタックシートで、建具やテーブルや机などの家具、扉などいろいろなものへ施工可能で、インテリア、エクステリアのみならず、今や建築やあらゆる装飾に欠かせない材料です。
ダイノックシート貼 (2)
施工中①既存の樹脂製角材を剥がしていきます。
ダイノックシート貼 (3)
施工中②カウンター上部、全て剥がし終わりました。
ダイノックシート貼 (4)
施工中③カウンター下部、全て剥がし終わりました。
ダイノックシート貼 (5)
施工中④ダイノックシートを綺麗に貼るために、新しいベニヤ板を貼り付けて凸凹の無い下地を製作していきます。
ダイノックシート貼 (6)
施工費⑤カウンター上部・下部とも下地材の張り付け完了です。ベニヤ板の切れ目はパテ材で埋め、平らに仕上げます。
ダイノックシート貼 (7)
施工後 ダイノックシートを貼って完成です。今回は明るい木目の材料をご選択されました。温かみがあり、清潔感もあり、病院の受付には最適だと思います。