お隣との境界にブロック塀及びフェンス取付施工事例です。

フェンス⑤
前回は既存ブロックを解体・撤去・残材処理・新設分ブロック搬入迄ご紹介しました。今回はブロック新設からフェンス取付迄をご紹介します。施工中① 既存ブロックを撤去後、新設用ブロックの施工用にしっかりと下地処理をした後ブロックを1段ずつ積み上げていきます。高さは8段、巾は18m程です。転倒防止補強の為、内側に控えを7段、4か所積み上げてブロック工事は完了です。今回のブロックは縦に1本の溝ラインで構成したシンプルさが魅力のデザインで、みかげ色、厚さ120㎜タイプです。
フェンス⑥
施工中② ブロックの上部にあらかじめ採寸、区割りした場所にフェンス用の柱を設置してモルタル詰めを行いました。今回フェンスはykkap製ルシアスフェンスH02型横板格子ショコラウォールナット色、高さ1Mを採用頂きました。
フェンス⑦
施工後① 柱設置固定完了後フェンス本体を1枚ずつ取付ブラケットにて設置していきます、最後にエンドキャップを取付完了です。
フェンス⑧
施工後② 別角度からの施工後写真です。フェンス・ブロック工事も、是非、ご相談ください。