摂津市、防音、断熱に最適な商品。横繁格子タイプのプラマードU取付施工例です。

格子入りプラマードU ①
ご自宅マンションの和室のサッシです。左側にFIX窓付きの引き違い窓です。お悩み①マンション前が幹線道路の為、自動車の通行音、エンジン音等が良く聞こえ、うるさくて、睡眠にも支障がある。②冬場、窓からの冷気で暖房をかけてももなかなか効かなく、結露もする。この様な悩みを解消することは可能ですかとのご相談でした。今回、YKKAP製の内窓プラマードUをオススメしました所、気に入って頂きご契約頂きました。
内窓横繁格子 (2)
施工中① まず既存の木製紙貼障子を取り外します。次に、事前に採寸しこの窓に合う様オーダー製作しましたプラマードUの枠を電動ドライバーで縦枠左右、そして、上枠、下レールと順番にしっかりとビス止めしていきます。
内窓横繁格子 (3)
施工中② 枠のビス止めが完了しましたら、硝子障子部を搬入します。
内窓横繁格子 (4)
施工中③ 1枚ずつレール内にはめ込んでいきます。
内窓横繁格子 (5)
施工後 3枚共はめ込み完了後、戸先部の隙間がないか確認、動作確認、クレセントの施錠確認し、全て調整し完了しましたら終了となります。窓を2重にすることで、①防音効果が上がり、②樹脂製内窓ですのでアルミと比べて熱を1000倍伝えにくい素材で、空気層とフレームで断熱効果が上がります。施主様のお悩み解消にピッタリな商品となります。横繁吹寄せ格子で和室にしっかりとなじんだ仕上がりになりました。