防火地域適用の防火設備引違い窓を取付けしました。吹田市・豊中市

防火仕様サッシ ①
施工前 既存住宅用引違い窓、ガラスは型板4㎜硝子です。今回、店舗全面改修を行うことになった現場が都市計画法によって、防火地域の為、サッシ・硝子共防火仕様製品で取替えしなければならないこととなりました。しっかりと採寸をして現場にきっちり納まる様サッシを発注します。
防火仕様サッシ②
施工中 既存サッシを取り外し、新しいサッシ枠を取付けていきます。今回使用のサッシはLIXIL製PRO-SE ALC枠防火設備引違い窓、巾1.6M程 高さ0.9M程ブロンズ色です。レーザー墨出し器で平行、垂直を測定しサッシ枠をまっすぐ四角形に取付ます。
防火仕様サッシ③
施工中 サッシ枠取付け後、硝子障子をはめ込みます。硝子は防火設備に適用した、旭硝子製、カスミヒシワイヤーを使用し、硝子施工に使用したシリコーンは信越化学工業製シーラント40N(防火適用品)です。新設サッシ枠と既存壁との隙間にもコーキングをして雨水、風、埃などの侵入をしっかりと防ぎます。
防火仕様サッシ④
施工後 最後に防犯用アルミ縦面格子を取付け完成です。今回は縦格子ですが、ヒシタイプ、横格子タイプも製作可能です。