ベランダに屋根をお取付ご希望の皆様へ、施工例のご紹介です。吹田市・豊中市

テラス①
施工前 ご新築分2階ベランダ上部に戸建住宅の躯体式バルコニーに対応したKKAP製ヴェクターアールタイプを取付けします。この商品は2階や3階でのバルコニー空間の使いい勝手や、風の影響を大きく受ける屋根部の強度に配慮しました。また、2階用では奥行9尺サイズまでをラインアップしています。
テラス②
施工前 ベランダ内部の写真です。テラスの柱を固定する金物は立ち上がり部内部の壁にしっかりと2か所固定します。
テラス ③
施工中 施工時は、はしごを利用し、お部屋に入らない様に配慮しています。まずベースとなる垂木掛けを壁にしっかりビス止めし上部に雨水が侵入しない様コーキングします。
テラス④
施工後 今回の商品はYKKAP製躯体式バルコニー屋根ヴェクターアールタイプ柱奥行移動仕様巾3.67M出巾1.17M、本体色はプラチナステン、屋根材は熱線遮断ポリカーボネートです。熱線ポリカーボネート板はポリカーボネートの耐衝撃性はそのままに熱による屋根下温度の上昇を防ぎます。また、吊り下げ式物干しを取付ることも出来ますので、洗濯物干し場としてもしっかりと役目を果たします。