エントランス上部、雨よけのアルミテラス屋根取付施工例です。吹田市

持ち出し (1)
会社エントランス前に雨除けの為に屋根を取付したいのとご相談があり現場に伺いました。コの字のスペース巾2.3m
奥行き1.5mで、屋根用の柱は無しで出来ませんか?とのご要望でした。今回、YKKAP製テラス屋根ソラリヤを加工し取り付けることになりました。
持ち出し (2)
施工中①まず、下地となる垂木掛けを壁内々に入るように切断し、壁側に取付します。
持ち出し (3)
施工中②側面部材を取付ます。補強下地材としてアルミのアングル30㎜×30㎜を先に取付し、その上部に側面部材を置くように取付します。
持ち出し (4)
施工中③壁部、垂木掛け、側面図材両側を取付しました。壁奥、壁サイドの取り合い部を雨水が入らないようのコーキング処理をします。
持ち出し (5)
施工中④前桁部を側面部材を一番前側にしっかりと接合します。
持ち出し (6)
施工後 骨組みとなる垂木を2本接合し、その後屋根材を設置します。最後に雨樋を外観左側に取付し完成です。今回の商品は本体、ピュアシルバー色・屋根材は熱線遮断ポリカーボネートクリアマット色を選択されました。本体は他にブラウン・カームブラック・プラチナステン・ホワイトの計5色、屋根材もアースブルー・スモークブラウン・トーメイマット・熱線遮断アースマットの計5色ラインアップされていますので、外壁等に合わせたコーディネートが可能です。