1F自転車置き場にアルミテラス屋根を取付けしました。摂津市・茨木市

テラス屋根ソラリア (1)
ご自宅玄関前自転車置き場に屋根を取付けてほしいとのご依頼が有りました。間口は2.7m奥行も2.7m位の大きさをご希望されていましたので、今回、ykkap製ソラリアアール型をオススメしました所、ご納得頂きご採用頂きました。
テラス屋根ソラリア (2)
出巾を敷地境界内に納める為、垂木・側板・屋根材等の材料を現場にて切断していきます。写真は出巾部の骨組みになる垂木部を加工中です。
テラス屋根ソラリア (3)
最初に垂木掛けという材料を壁面に電動ドライバーで、ビス止めしていきます。ビス止め時は防水処理の為、コーキングを充填します。水平器で平行になるよう測定し取付します。
テラス屋根ソラリア (4)
柱を電動丸鋸で切断しています。
テラス屋根ソラリア (5)
完成写真です。ykkap製アルミテラス屋根ソラリアアール型柱標準仕様、ステンカラー色・屋根材は熱線遮断ポリカーボネートクリアマット色をご選択されました。自転車置き場の雨除け、また、夏場、小さいお子さんのプール遊び時の直接の日差しを遮る日除けにもなって大変喜ばれていました。アルミ枠色はカームブラック・ホワイト・ブラウン・ピュアシルバー等が有り、さまざまなお家のイメージに合わせる事が可能です。