高い質感と造形美のアルミ鋳物門扉の取付例です。豊中市

アルミ鋳物門扉 (1)
ご自宅のアルミ横格子門扉、ブラック色です。外壁を明るいい色に塗り替えられ、門扉も洋風なデザインで、明るい感じの門扉に取替したいとのご相談を頂き、取替工事をさせて頂くことになりました。
アルミ鋳物門扉 (2)
施工中①最初に既存の門扉本体を取り外します。
アルミ鋳物門扉 (3)
施工中②既存門扉の壁に埋め込まれているヒンジを、グラインダーで左右上下4カ所、根元から切断していきます。
アルミ鋳物門扉 (4)
施工中③新設の門扉柱を取付て行きます。今回は床にブラケットを取付て柱と接合し、また、壁にアンカーを打ち込みビス止めする方法で柱をしっかりと固定させました。
アルミ鋳物門扉 (5)
施工中④柱の固定完了です。
アルミ鋳物門扉 (6)
施工中⑤左右の柱固定完了です。
アルミ鋳物門扉 (7)
施工中⑥門扉本体を吊り込みます。
アルミ鋳物門扉 (8)
施工中⑦外観右側から出入りされますので、左側の門扉下部にフランス落としを設置します。
アルミ鋳物門扉 (9)
施工後両側の門扉が左右高さ均等のなるように調整し、動作、施錠確認をして完成です。このアルミ鋳物門扉は重厚感があり、ラチスと唐草装飾の調和が落ち着きのある洋風なデザインです。また、明るいステンカラー色が、薄いピンク色の外壁にぴったりと調和されています。