雨戸取替(YKKAPマドリモ雨戸)の施工例です。摂津市・吹田市

雨戸取付 ①
間口6.7mもある窓です。高さも2.2m程有ります。既存の雨戸が長年の使用で何カ所も腐食、破損も有り動かせない状況でした。雨戸レールも所々折れ曲がり補修する事は出来ない状況でした。今回既存の雨戸戸袋を撤去し新たに雨戸レールと戸袋を設置することとなりました。
雨戸取付 ②
まず最初に既存の雨戸本体を取り外し、その後、戸袋を取り外していきます。戸袋を下側をグラインダーを使用し少しずつ慎重に切断していきます。上部も同じようにグラインダーを使用し慎重に切断していきます。
雨戸取付 ③
既存の戸袋が綺麗に取り外すことが出来ました。後、上部の既存金物を切断します。
雨戸取付 ④
新しい戸袋を取付けていきます。今回の窓は巾6.7m程有りますので、雨戸板が7枚になりますので、戸袋も写真の様に大変出巾の大きい物になります。7枚の雨戸板が収納されますので、重みに耐えられるよう何カ所もしっかりとビス止めしていきます。
雨戸取付 ⑤
戸袋の取付が終わりますと、先に取付していたレールと結合し、雨戸を仮にはめ込み動作確認をします。
316615523b2617a503dc8c0fc7252c0a
完成写真です。戸袋に鏡板を取付け、雨戸7枚を建込みます。鍵穴調整をして完成となります。台風時に、雨戸が閉めれなくて大変怖い思いをされていましたが、これでお悩み解消です。