芦屋市 和室建具各所取り付けとクロス格子戸の完成写真を撮ってきました。

クロス格子3
先日から各所製作した建具のうち、和室の建具の障子が出来上がってきましたので、取り付けしてきました。
和室の内障子です。
障子のデザインは色々出来るのですが、今回の組子の形状は、昔からある、オーソドックスな組子デザインで、荒障子といわれる形状です。
和室建具1
障子の取り付け場所は2階のバルコニーに面した場所で、遠くに山が見え、思わずバルコニーからの景色を眺めてしましました。
障子1
引き違いの内障子の荒障子の取り付けです。
障子からの光は柔らかくいい感じです。
押入れ
この写真は、押入れの引き違い襖です。グリーン系の和の質感のクロス仕様です。縁は白木スプルースです。
クロス張りの襖は、意外と知られてないのですが、襖紙よりもクロスの方が色柄が豊富で、お部屋の壁のクロスにも合わすことが出来ますので、クロス張の仕上げも良いかと思われます。
クロス格子
先日ブログに書きました、ガラス格子戸です。
前回から変わっていますのは、白木スプルースの写真でしたが、白の塗装仕上げに変わりました。
全体のホワイト系で統一ということで、とてもエレガントな建具に変身しました。
クロス格子6
他のホワイト系の建具や、クラシック調の照明器具などが付きますと、一層エレガントな室内に変わっていきます。
施工事例