大阪市 和室コーナの戸襖を製作。納めてきました。

戸襖1
前回のブログで紹介させていただきました、リビング、和室コーナーに引出以外に、戸襖と内障子も製作、納品してきましたので、続きのお話です。
この和室コーナには明り採りの小窓が2ヶ所あり、その内側に木製の引違い障子を製作しました。白木スプルース製です。
戸襖2
和室の戸襖の内側に襖紙を貼ります。
明るい色合いの優しい柄の襖紙を貼りました。
戸襖とは木製の建具で、リビング側の洋風の木目柄と反対の和室側に襖紙やクロスを貼り両面の仕上げが異なる建具です。和室から洋室の取り合い部分によく使用されます。
戸襖3
この建具により、リビング側と和室の空間を遮断し、異空間を楽しむことができます。
和室の中に小窓を2ヶ所設けていることで、閉鎖的にならず、明るく、居心地の良い和の空間を楽しむことが出来ると思います。
掘りごたつもあり、和室でほっこり出来ます。
戸襖4
写真は和室コーナーの建具を完全に閉めた状態です。
下部は前回紹介させていただきました、床下大型大容量の引出です。

施工事例