吹田市 賃貸マンションの木製ドアの調整と修理にお伺いしてきました。

戸襖2
賃貸マンションの木製建具の修理と建付け調整に行ってきました。
この引戸は引手が無くなった状態で使用されてたみたいで、新しい引手を取り付けします。掘込み穴が隠れるサイズの引手を探します。
戸襖4
別の建具についている引手を測り、これも交換します。
廃番の引手の為です。
戸襖3
戸襖の戸車の交換を済ませると走行テスト追加工事として玄関ドアのドアクローザーからのオイル漏れの修理依頼です。
10年以上するとクローザーのオイルパッキンにも不具合が生じてきたりします。変な音鳴りとオイルがぽたぽた落ちてきてました。こんな時は新しいドアクローザーに交換になります。をします。
スムーズな動きになりました。
ドアクローザー1
追加工事として玄関ドアのドアクローザーからのオイル漏れの修理依頼です。
10年以上するとクローザーのオイルパッキンにも不具合が生じてきたりします。変な音鳴りとオイルがぽたぽた落ちてきてました。こんな時は新しいドアクローザーに交換になります。
クローザー2
新しいドアクローザー用意しました。全く同じドアクローザーがみつかりました。取り付けビスのサイズが1mm大きく変更になってました。現場加工を少ししました。若干、加工で苦労しました。
何とか完成です。
このように、同じ品番でもメーカーが使用変更をしている場合いがある為、金具選びは、気を付けなけばなりません。
施工事例