大阪市 リビング、和室コーナーに畳下収納の引出を製作、取付けしてきました。

引出1
最近の新築住宅は、和室を作ることが少なくなってきております。ところが、今回の新築住宅の現場は、和室が無い代わりに、リビングルームの一角に和室、タタミコーナーを設けられました。タタミと掘りごたつ、この上げ床の下部のスペースに引出を製作しました。
引出2
引出の内部ボックスの素材はシナ合板の生地仕上げで出来てます。無塗装の素地仕上げのほうが、湿度の調整をしてくれるので、季節ものの寝具や衣類を収納するのに適してます。
正面の引出前板部の素材は、上部の引違戸の木目に合わせて前板を作ってます。
引出3
掘りこたつとイ草の香り。日本人なら憧れのほっこりくつろげる和室コーナーです~。(笑)
引出の前板に取りつけした引手は、畳に腰掛けた時、引出の取っ手が足に当らないように、手掛になった掘り込み引手を取り付けてます。
引出4
写真の3枚引違戸は、戸襖になっており、和室側は襖仕様で襖紙を貼ってます。この建具も当社で設計、製作しております。右側の引違戸襖も製作しました。
施工事例