吹田市 下足箱の作り替えのご依頼で、現状の下足箱の調査にお伺いしてきました。

下足箱1
玄関の下足箱の作り替えのご依頼で、現場調査にお伺いしてきました。
まずは、下足箱の外観寸法と取り付け方を各所調べていきます。
下足箱2
次回新調予定の下足箱はクロス張りや床のCFシートよりも少し大きめのサイズにしてクロス張りが無い部分を隠れるようにしなければなりません。
左サイドの下部巾木の寸法も細かく採寸します。
下足箱3
向かって右側の扉が下がっています。
丁番のゆがみが外観から読み取れます

下足箱4
扉を開け内部の状態を調べます。
右下のスライド丁番が破損していました。
機能的には丁番を交換すれば良さそうな感じです。
他に、内部を見て、棚板の厚み、枚数、他の金物も調べ、取り付け方法も調査します。
下足箱5
扉の下部の小口部分が少しめくれてます。
現場採寸の際 床の上り框部の寸法も細かく測って帰ります。
戻って製作図面を描くときに必要になりそうな部分は採寸して帰ります。
施工事例