豊中市 マンションの入り口のシリンダー錠の交換に行ってきました。

シリンダー1
今回は、賃貸マンションの玄関のシリンダー錠の交換に行って来ました。
賃貸マンションの場合、引越しで退去された場合、玄関のカギとシリンダー錠の部分を交換します。
通常2ヶ所のシリンダーが取付けされていることが多く、上下同番号のシリンダー錠と鍵を交換します。
シリンダー2
上部は面付け本締錠です。シリンダー部を交換するため、いったん本体をドアから外します。
シリンダー3
下部のサムターン付面付け箱錠です。これも本体ごとスチールドアから取り外しします。
シリンダー4
本体を外しました。取り付けビスの長さが違う場合があるので、ビスの位置を確認しながら慎重に外します。
シリンダー5
シリンダー錠の固定の仕方は、各メーカーやタイプにより違います。説明書と現物と照らし合わせをしながら組み上げます。今回の場合同じ品番のモノでも10年前のシリンダー錠と固定部分の金具の形が少し変更になってました。
旧タイプの固定金具と混ざらないように、1部品ずつ慎重にはめ込んで行きます。
外したビスや部品は、外した位置に床に置いていきます。
慌ててビスが混ざると復旧するときに組み直ししなければなりません。急がば回れ作戦につきます。
施工事例