西宮市 キッチンの背面に3枚引き違い戸を制作、取り付けしてきました。

フロアレール
キッチンの3枚引違い戸を取り付けます。最初に床にフロアレールを取り付けします。
上部のガイドレールの中心に溝が平行になるように、微調整しながら前後の位置を決めて固定していきます。

ガイドレール
床のフロアレールの上、天井部にはL型のガイド用の金具をビス止めしていきます。奥の左側のレールは階段の下部が斜めに、セリ出してきていますので、少し手前でカットして、ゴムの戸当たりをつけました。
左奥の引き戸だけ、少し手前で止める感じです。
収納1
キッチンの背面収納の取り付けが完了しました。
一部階段下のスペースの有効利用した素晴らしい設計の収納庫が出来上がりました。
3枚引違い戸の収納は幅で約260センチほどありかなりの収納量になります。
キッチン1
引戸を閉じると、壁面全体と一体化して壁のように見えます。キッチンのコーナーが小さく見えますが、リビングの奥行が広いためです。
それに、天井の間接照明もうまく取り入れてるため天井が高く見えより広く見せてます。
コーブ
天井の間接照明が素敵なので、もう一枚パチリ。
これは、天井に光を当てるコーブ照明といわれる間接照明です。
施工事例