吹田市 事務所ビルのレバーハンドルが壊れたので、新しいレバーハンドルを交換してきました。

レバーハンドル1
事務所ビルの入り口のレバーハンドルが破損したので、至急新しいものに交換してほしいとのご依頼があり、訪問、調査に伺ってきました。
レバーハンドル2
現場の状況はレバーハンドルの本体部分の内部が破損している様子です。
早速、レバーハンドルを分解し本体の様子と使用されているメーカーとかを調べました。
会社に戻り品番を探しましたが、このレバーハンドルは廃番になってしまっていました。
先方に事情を説明し納期と代替えを御用意すること等をおつたえしました。
お客様は、快く承諾していただき、少しデザインの違うハンドルを手配することにしました。
DSC_1791
新しく入荷したレバーハンドルをお届けし、交換してきました。内部の加工が少しずれていましたので、少しノミで削りましたが、比較的かんたんに取付できました。
レバーハンドル4
レバーハンドルの形状は変わりましたが、新しいレバーハンドルを気に入っていただきました。
納期が予定よりかかってしまいましたが、事前に事情をお伝えしてたので、お客様も理解していただいてたので良かったです。
お客様のご依頼のご希望と相違が見つかれば、出来るだけ早めに連絡をして、ご理解いただけるようにしなけれいけないと、あらためて気を引き締める現場でした。
施工事例