吹田市 オーディオ収納キャビネットに嵌め殺しの扉を製作。取付けしてきました。

家具パネル1
既存の特注オーディオキャビネットのスピーカー収納部に嵌め殺しパネルを製作、取付けしてきました。
ケンドン式のパネルは少し上下を削り合わせします。
家具パネル2
微調整して取付け終了です。
引手は手前に引き戸が来るため、飛び出す引手は付けられません。そこで、木製障子に使う白木無垢の掘り込み引手を左右に付けました。後で全体を着色するので白いのは影響ありません。
DSC_3356
既設のキャビネットの木目を合わすため、右の引き戸をサンプルとして1度お預かりして木目の近い樹木を探しました。
樹木の種類はニヤトーと思われます。南洋桜の種類で、2~30年に家具の表面材として人気の樹木でした。
近年はほとんど流通してないので探すのに苦労しました。
パネルは素地の状態なので色合わせしながら、全体を塗装します。木目の状態はぴったり合っています。塗装して完成すると素晴らしいオーデオキャビネットが完成しそうです。
家具パネル4
キャビネットの全体です。バックに間接照明をもうけ、さらに素晴らしい家具になりそうです。
施工事例