西宮市 キッチンの背面収納を製作。取り付けしてきました。

レール1
キッチンの背面収納の3枚引違い戸が出来上がりましたので、取り付けに行ってきました。
まず最初に上部のガイドレールを取り付けて行きます。今回のガイドレール隠しのカバーは天井が下がってきてます。(茶色の天井部分)

フロアレール
フロアレールの取り付けは壁の部分を欠きとって取付します。戸当たりゴムも床に固定します。
一番手前の右側は壁が無いため、脱線防止の為です。
レール上
上部のガイドレールは、仮止めし、引き戸をセットして、引き戸の転がり具合を見ながら微調整して固定します。
下部のフロアレールと平行に合わすためです。
キッチン1
引き違い戸のセットが終わりました。
建付け調整をします。下部の戸車に調整用のビスがあるので調整します。走行テストを何度もし、不具合が無くなるまで調整します。
茶色の下がり天井はダイニング側に間接照明を仕込むための物でした。最近の流行のようです。
キッチン2
今回の引き戸の表面材もメラミン化粧板仕上げです。
ホワイトのマット艶消し仕上げです。
壁面のクロスと馴染んで壁面の仕上げと調和します。
メラミン化粧板は樹脂板なのですが、比較的固い素材で、汚れも落ちやすいです。お手入れが簡単です。
ほとんどの家庭用の洗剤が使えます。ただし研磨剤入りの
洗剤はキズをつけてしまう物もあり使えませんのでご注意ください。
施工事例