西宮市 7枚建てのキッチン背面収納の現場採寸と調査にお伺いしてきました。

7枚建て1
今回の現場採寸はキッチンの7枚建ての背面収納を製作する為、現地の状況の確認にお伺いしてきました。
7枚建ての引戸は割り付けとても複雑になるため壁の採寸は1か所、1か所、いつもより慎重に進めます。
7枚建て2
一番左の建具は洗面室の入り口になるので、建具の収まり方を創造しながら採寸をしていきます。
会社に戻り、建具の製作図面を作るのですが、あらかじめ概算の寸法で収まるかをチェックしながら採寸作業を進めます。
7枚建て4
上部の幕板のスペースもきっちり寸法を測ります。
7枚建て5
段ボールに包まれて見えにくいですが、茶色の木目柄のキッチンが少しみえます。
建具の色もこのキッチンと同じ柄のメラミン材で製作します。
このようにメラミン材の表面材は種類も豊富なのでいろんな組み合わせをすることが可能です。
7枚建て3
室内のリビング側からの写真です。引き抜けのリビングで大きな足場がまだ組まれてます。
なんとも広いお部屋なので、思わず全景も写真に収めてしまいました。
施工事例