西宮市 7枚建ての引戸が出来上がりました。取り付けに行ってきました。

7枚建て1
キッチンの背面収納の7枚引違い収納の建具が完成。
取り付けをします。
まず最初に木口付けの調整Ⅴ戸車を取り付け致します。

下部レール
次に床付けのアルミフロアレールを付けます。
間口の距離が広いのでレールはあらかじめ2分割で作ってきました。若干長めに製作してますので、現地で微調整のため少しカットします。
7枚建て5
背面収納の間仕切りの状態です。この壁の手前にかぶせるように取付け致します。
間仕切り壁の内側には縦に棚受け用の棚柱が付き、可動棚が付きます。この収納量はかなりの大容量になります。
7枚建て6
下部のレールを取り付けしていきます。
一番左の建具は洗面化粧室への入り口の引き戸になります。
左から2番目の左端のレールにはこれから、脱線防止のための引戸用のゴム戸当たりをつけます。

7枚建て7
取り付け完了。出来上がった7枚引違い全体です。
左端の1枚のみ洗面室への間仕切り引き戸にまりますが。
残りの右側の6枚引違い戸は、収納になります。すべて天井いっぱいの収納です。収納量は半端じゃないです。
手前のアイランドキッチンと一体型テーブルに段ボールの養生がまだ残っているのが、少し残念な写真になってしまい、申し訳ありませんでした。
施工事例