リウッドデッキの取替工事(新設取付工事)に伺いました。①兵庫県宝塚市

YKKAPリウッドデッキ材
3日目 4tトラックにてYKKAPリウッドデッキ材・下地部材等を受け取り、デッキ工事の側に置きます。
木の床
その後は隅を引き、下地部材を設置する位置決めをします。
下地材
位置決め後はひたすら下地部材を設置します。その数なんと約240台をコンクリート床に穴を開けてビスで取付します。
アルミ大引き
初日はこれにて終了です。明日からアルミの大引き部材を取付して行きます。
デッキ材
2・3・4日目 アルミ下地部材の大引きを床の高さを調整して1枚ずつ右端から取付して行きます。
IMG_00091
特に角は角度を合わせ加工して行きますので、時間を掛けて慎重に行って行きます。
デッキ加工
4日間掛けて、YKKAPリウッドデッキ材の取付は完成しました。明日からは点検口とスロープの大工工事に進んでいきます。兵庫県宝塚市