リフォームかし保険で安心!!

リフォームかし保険って?

リフォームかし保険
リフォーム瑕疵(かし)保険は、リフォーム時の検査と保証がセットになった保険制度です。住宅専門の保険会社は保険を引き請けてもらい、リフォーム工事中や工事後に瑕疵(欠陥)が発生した場合に、第3者機関(建築士)に検査、保証してもらえます。

3つの特徴とメリット!

①第3者(建築士)よる現場調査が行われる。

現場調査
リフォームかし保険では、施工中または工事完了後に、施工業者とは別に、第3者検査員(建築士)による現場調査が行われます。プロの視点で検査を行ってもらえる為、質の高い施工が保証されます。






②施工業者が倒産しても保証されます。

倒産
「リフォーム業者が倒産してしまったら、アフターメンテナンスはどうなるの?」という不安が解消されます!万が一施工に欠陥が見つかった時に、施工業者が倒産してしまっていても、保証期間内であれば、規定内の補修費用を保険法人に請求が出来ます。





③施工業者を選択する目安になる

couple_setsumei-1
リフォームを依頼する施工業者を選択する際に、リフォームかし保険に対応している事業者は、信頼・安心の一つの目安となります。リフォーム工事をする際は、リフォームかし保険に加入しているのかを確認してみると良いかもしれません。






保険の対象と保険期間

保険の対象となるリフォーム工事とは?

屋根、壁等の既存住宅の一部、またはキッチン、浴槽等の既存住宅一部、またはキッチン、浴槽等に既存住宅と一体となった設備にかかる改修工事や設置工事が対象となります。解体工事・撤去・清掃作業、門や塀等の外構工事等は対象となりません。

断熱工事・・・・壁、床または天井裏の断熱工事を行った部分。
建具、ガラス工事・・・・内部建具の取付工事による部分等

保険金の支払い対象となる範囲と費用は?

保険金支払いの対象となる補修範囲は、欠陥があった部分および当該欠陥から波及して損害を受けた住宅部分が対象となります。(最大1000万円(保険内容によって異なります)

保険の支払い対象は下記の通りです。
・事故を補修するための費用。
・事故の補修の範囲、もしくは方法等を確定するための調査費用。
・転居または仮住まいを余儀されなくなった時の費用等。

保険期間は?

jio_images02
①構造耐力上主要な分または雨水の侵入を防止する部分:工事完了から5年間

②上記以外の部分:1年間

MADOショップ吹田中央店はリフォーム瑕疵(かし)保険登録事業者です。

9a2a0c7857239b15577a0961a876af4d-e1474002691767
MADOショップ吹田中央店は「リフォームかし保険」登録事業者です。お客様に、安心してリフォーム工事をご依頼頂ければ、幸いです。

専門スタッフが対応します。お気軽にお問い合わせください。

  1. お問い合わせ項目



  2. ※必須
  3. ※必須
  4. ※必須
  5. ※必須
  6. 右側に表示されます英数字を入力してください。
  7. Captcha
  8. 上記の内容でよろしければ送信ボタンをクリックしてください
    確認画面はありません(ボタンを押すと直ちに送信します)