真空ガラスと一般的な複層ガラスの断熱性能の違いを教えてください。

断熱に関するお悩み
真空ガラスと一般的な複層ガラスの断熱性能の違いを教えてください。

日本板硝子 真空ガラス スペーシア

真空ガラス スペーシア
真空ガラスは日本板硝子が「スペーシア」という商品名で販売しています。スペーシアの特徴として、ガラス厚の薄さが挙げられます。従来の複層ガラスでは、厚さが12mm以上あり、単板ガラスから取替える場合には専用のアタッチメントが必要でした。このアタッチメントを付けることによって、外に飛び出し既存の網戸が使用出来ないという弊害がありました。しかし、スペーシアの厚さは、わずか6.2mmの為、今使っている単板ガラスの窓でもアタッチメント不要でかんたんに取替えが可能です。また、断熱性能も一般的な複層ガラスよりも格段に向上しています。
真空ガラス 断熱性能比較
スペーシアの断熱性能は、一枚ガラスの約4倍。一般複層ガラスの約2倍です。この高い断熱性能で、室内をすばやく暖房でき、暖かさを逃しません。

当社で取り扱っている商品です。お買い求めの際は、ぜひお問い合わせください。