地震が起きた際にガラスが割れるのを、最小限にするには、どうしたらいいですか。

断熱に関するお悩み
地震が起きた際にガラスが割れるのを、最小限にするには、どうしたらいいですか。
耐震ガラス
地震によってサッシのねじれや変形が、ガラスに直接作用しないようにサッシとガラスの隙間を十分に確保し、ガラスがサッシ内で自由に移動や回転が出来る設計にしなければなりません。




ガラスが割れないための工夫、飛び散らないための工夫

耐震ガラス
パテなどの硬いシーリング材を使用した場合、ガラスとサッシが接着して、ガラスが移動や回転出来ずに、割れてしまいます。従ってグレイジングガスケットや弾性シーリング材を使用します。



耐震ガラス
網入ガラスや合わせガラスはガラスが割れても、飛散や脱落防止に有効です。合わせガラスは、中間膜があり、それによって割れてもガラス片の飛散や脱落はほんとんどありません。