こんなお悩みありませんか?

・窓の結露がひどい

・外部からの音がうるさい

・室内が寒い

・西日がまぶしい

窓の結露がひどい

マンションの結露
窓の結露がひどく、毎日の清掃が大変。

結露は、室内と外部の気温差が大きいときに発生します。このような結露対策には、内窓がおすすめです。


今ある窓の内側にもう一つ窓を取り付けるので、気温差が緩和されます。また、内窓は樹脂製サッシなので、アルミサッシと比べて熱伝導率が1000分の1。サッシの結露対策には最適です。

外部の音がうるさい

内窓 騒音対策
オフィスや事務所など大きな道路や線路に近いなど、日常的に大きな音がして困っているということはありませんか?

外部の騒音には内窓がおすすめです。

内窓をつけると外からの音が15db低減します。人間の耳は10db音が小さくなると、騒音が約半分以下も減ったように聞こえるんです。
二重窓にすることで、気密性が高まるので室内の音も外に逃がしません。

オフィスや事務所などにもぴったりの商品なんです。

室内が寒い

c188dab4657be0684abf323b98e25fd1
室内の寒さにお困りではありませんか?
室内の寒さは開口部の断熱性の低さによるものが大半を占めています。
エアコンやヒーターを強力なものにしても光熱費が上がることになるだけで効果が少ない場合もございます。


内窓(二重窓)を取り付けることで、断熱性能があがるので、冷たい外気の影響を受けにくくなります。
樹脂サッシの熱伝導率はアルミサッシに比べ1000分の1。窓際のヒヤッとが緩和されます。

西日がまぶしい

YKK プラマードU 遮熱Low-E
西日が眩しくて室内での作業に支障が出るということはございませんか?
西日の対策にも内窓とアウターシェードがおすすめです。

内窓は遮熱タイプのガラスを選べます。太陽の日射熱や紫外線を大幅カットしてくれるLow-E複層遮熱タイプで太陽の暑さを室内に伝えません。
また、外部からシェードを設けることで、窓に伝わる日射熱を大幅カットされます。

お気軽にご相談ください。

オフィス、ビル、マンションの窓に関するお悩みならご相談ください。
現場調査、お見積もりは無料で行っております。