浴室ユニットバスリフォームに伴い、窓も取替えさせていただきました♪豊中市

浴室窓リフォーム
今回は豊中市内の某戸建て住宅現場において、在来浴室からユニットバスへとリフォームするのに伴い、窓も新しく取り替えさせていただきました

旧窓は大きな一枚ガラス(単板)の窓でしたから冬場の入浴時はとても寒かったとのことでした

もともとは幅の大きめな引違い型の窓が付いておりました

新しく取り付ける窓も引違い型の窓ですが、ユニットバスになることから窓幅は小さくなります

こちらの画像が新サッシ枠を取り付けた所の画像になります
浴室窓リフォーム
こちらの画像が新引違い窓取り付け完成画像になります

面格子はもともとの物を再利用とのことでした

面格子を残したままの窓取替え工事でしたから少しやりにくさがございましたが、そこは技術でカバーいたしました

窓の開閉もスムーズになりお施主様に大変喜んでいただきました
浴室窓リフォーム
こちらの画像が浴室内側からの窓全体画像になります

引違いの窓の両側に細長くガラスでは無い部分があると思いますが、ここは新ユニットバス工事後にユニットバスの壁内に隠れてしまう部分になります

カバー工事ですと、もともとの窓の幅とユニットバスの幅の関係上、どうしてもこのような納まりになってしまうんですね

ですから、新しくユニットバスが完成いたしますとガラス部分の引違い部分しか見えてはきません
浴室窓リフォーム
こちらの画像が外部側からの工事完成画像になります

外部の窓周りには雨水の浸入を防ぐ為、しっかりと止水施工を施しました

このように動きの悪い窓をプチリフォームで快適な最新の窓にお取替えすることが出来るんです

どうぞ、お気軽にお問い合わせください

他現場の『サッシリフォームの施工事例』はこちらをご覧ください