木製の窓をアルミ製の窓へとリフォームさせていただきました♪東大阪市

窓リフォーム
今回は東大阪市内の某戸建て住宅現場において、木製の窓をアルミ製の窓へと取替えリフォームさせていただきました

木製の窓の現状は経年劣化の為、開閉の動きが引っかかっておりスムーズには動かない状態でございました

また、建て付け(垂直・水平)に支障が出てきており、窓を閉め切った時にも隙間が開いてしまう状態でございました

隙間風があり、冬場はとても寒かったとのことでした
窓リフォーム
まず初めに木製のガラス戸とコマ用のレールをキレイに撤去していきました

その後、工場で組み上げてきたアルミ製の『面格子付きのサッシ』を現場に取り付けていきました

この時に建て付け(垂直・水平)を確認しながら丁寧に取り付けていくのがポイントとなります
窓リフォーム
こちらの画像がガラス障子を建て込んだ時の画像になります

とても軽く動くようになり、お客様に大変喜んでいただけました

また、ガラスもペアガラスと言って2重構造になった断熱ガラスを採用いただきましたので、今までの木製の窓に比べて冬場の冷気も大幅にカットされますし、夏場の冷房の効きもとても良くなるかと思います

お住まいがとても快適な空間になったこと間違い無ですね
窓リフォーム
こちらの画像の窓も木製窓からアルミ製窓へと取替えいたしました

上下に並んだ珍しい形の窓でした

このような窓でもリフォームは可能なんですよ
窓リフォーム
こちらの画像は下側の窓の取替え後の画像になります

アルミ製のサッシは気密性能が良いように設計されておりますからキッチリと閉まることで最も効果を発揮します

気にされていた隙間風も、もう心配ござませんね
窓リフォーム
こちらの画像が上側の窓工事完了後の画像になります

天井高の窓でしたから若干、工事に時間がかかりましたがキレイに納まることができました

このように窓の事でお困りごとがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください

窓のプチリフォームでお住まいが本当に快適な空間になるんですよ

他現場に『窓リフォームの施工事例』はこちらをご覧ください