木製の窓をアルミ製の窓へ取替え工事させていただきました♪守口市

窓リフォーム
今回は守口市内の某戸建て住宅現場において、木製の引違い窓をアルミ製の引違い窓へと取替え工事させていただきました

木製の窓はガラス戸と木枠の間に隙間が生じており、どうしても隙間風が入ってくると大変お困りでございました

2つの窓共にトイレ部の窓になります

窓をリフォームすることで気密性能が大幅に向上いたしますので、快適な空間になること間違い無しです
窓リフォーム
こちらの画像が新しく取り替えたアルミ製の引違いサッシになります

木製の窓に比べて、とてもスムーズに動くようになりました

ガラスは『ペアガラス』と言って断熱効果の高い2重構造のガラスをご採用いただきました

ですから、夏場の熱線や冬場の冷気など大きく遮断してくれます
窓リフォーム
こちらの画像がもう片方の取り付け完成画像になります

古い木製窓のガラス戸とレール部分を撤去してから、新しいアルミ製のサッシ枠を垂直・水平を確認しながら丁寧に取り付けていきました

気密性能はもちろん、断熱性能と防犯性能が向上いたしました

このように窓リフォームすることで、とても快適な空間に早代わりできます
窓リフォーム
こちらの画像が外側からの完成画像になります

窓リフォームをすると冷暖房の効きも大きく変わるんですよ

窓リフォームを是非、ご検討してみてはいかがでしょうか


他現場の『窓リフォームの施工事』はこちらをご覧ください。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください