マンション現場の浴室扉を新しくリフォームさせていただきました♪大東市

浴室扉 リフォーム
今回は大東市内の某マンション現場において浴室の扉(片開き)を新しく取り替えリフォームさせていただきました

旧扉は大きいこともあり、かなりの重量でした。その為、扉本体がアルミ枠に擦れてしまってスムーズに開閉できない状態でございました

まず初めに旧扉と丁番などの干渉する金物類を丁寧に撤去していきました
浴室扉 リフォーム
その後、旧アルミ枠の中に新アルミ枠を垂直水平を確認しながら取り付けていきました

こちらの画像がドア本体を吊り込んで動作確認した時の画像になります

とてもスムーズに開閉できることを確認して本取り付けをしていきました
浴室扉 リフォーム
こちらの画像が扉を開けた時の画像になります

ドア本体の半透明の部分はガラスでは無く、安全性の高い樹脂板がが入っております

ですから、お風呂場での怪我のリスクも大幅に回避されます
浴室扉 リフォーム
こちらの画像が取り付け完成画像になります

ハンドル部分も使い勝手の良いレバーハンドルですから、とても軽く開閉できるんです

レバーハンドルの少し下にはタオル掛けが付いていますから、入浴後のタオルの乾燥に最適です

お客様にすごくスムーズになってキレイになったと大変、喜んでいただきました

お風呂場の扉でお困りごとなどございましたら、お気軽にお問い合わせください。

他現場の『浴室ドアリフォーム施工事例』はこちらをご覧ください