間仕切り用の内窓を取り付けさせていただきました♪吹田市

間仕切り 内窓
今回は吹田市内の某会社現場において、事務所とガレージ・事務所と玄関ホールの取り合いに間仕切り用の内窓を設置させていただきました

元々はアルミ製の引違サッシが取り付いておりましたが経年劣化の為、スムーズに動かない状態でございました

まず初めに動きの悪くなった旧アルミ製ガラス障子を取り外して、旧アルミ枠のみの状態にしていきます

その旧アルミ枠の中に新・間仕切り用内窓の樹脂枠を両縦&両横の四方共、垂直水平に取り付けていきます

こちらの画像が仮取付時の画像になります

樹脂枠ですが、グレー色ですから事務所にとても溶け込んで違和感はございませんよ
間仕切り 内窓
こちらの画像が取付完了後の画像になります

事務所とガレージの間の間仕切り部になります

お客様のご希望によりガラス障子の真ん中辺りに中桟を使用し、下部をカスミガラス(不透明)で上部を透明ガラスで組み上げました

『とてもキレイになった』と喜んでいただけました


間仕切り 内窓
こちらの画像がもう1ヶ所の事務所と玄関ホール部の画像になります

元々はアルミ製のランマ付き引違サッシでございました

こちらも同様にガラス障子をランマ部と出入り部の合わせて4枚を撤去してから、新樹脂枠を取り付けていきました

ただ、ランマ付きでしたので無目部材と言って中間に極太のアルミ部材がございましたので、室内壁をキズつけないように慎重に切断撤去していきました

画像からは分かりにくいですが、高さが2メートル以上ございます

重量も重くなりますからしっかりと取り付けていきました
間仕切り 内窓
こちらの画像が事務所側からの完成画像になります

中桟の位置が少し高い目ですが、これはお客様のご希望で外の通行人からの視線を遮る為になります

ガラスもペアガラスと言って断熱効果の高いガラスを採用していただきました

内窓は断熱効果と防音効果に優れている商品ですから設置後はきっと気に入っていただけるかと思います

是非、ご検討ください

他現場の『内窓の施工事例』はこちらをご覧ください。