吹田市 窓の断熱性によって夏・冬の過ごしやすさに差が出ます!

高断熱の窓
窓が低断熱なお家は夏は暑くて冬は寒い
住まいの中で熱の出入りが一番大きいのは窓です。熱の流入出の割合は夏は74パーセント、冬は52パーセントもあります窓の断熱をよくすることで、住まいの快適性はグンとよくなるのです
07be93aa00ac1e343d27551dc1fa59de-e1625040159850
樹脂フレームの窓は、アルミフレームの窓に比べて熱の伝わり方が1/1000樹脂窓は塩ビ(PVC)なので、劣化や変色がしにくく、強くて長持ちします
高断熱の窓
サーモグラフィで冬の室温を見てみると差は歴然です
アルミサッシは部屋全体の温度が低下しているのが分かりますね。
高断熱の窓
樹脂窓なら部屋全体をしっかり保温してくれます
高断熱の窓
また結露の差は同じ寒さ、同じ温度でみると一目瞭然です結露はカビ・ダニの温床になり、健康にも影響がでてくることもあります結露が低減されることにより家族の健康や住まいの長持ちにつながります樹脂窓にすると結露でビショビショになった窓を朝から拭く手間がなくなりますね
ac3d010bb64ae8f7cc13c5de6cc2092e-e1625041114268
夏の室温を見てみましょう
アルミサッシは外からの熱で真っ赤ですねフレームの温度は室外温度より高くなっています樹脂窓なら外が暑くても室内側は20℃台です
高断熱の窓
夏の熱中症発生場所の第1位は住宅内だそうです冬は浴室でのヒートショックのリスクが高くなりますが、浴室だけではなく、夜間のトイレにも危険が潜んでいますお布団の中との温度差が20℃以上になることもあるのです。高断熱の窓にすると、室外が暑い時や寒い時でも室内温度の変化が少なくてすみ、1年十快適な室内環境をつくってくれます
高断熱の窓
また高断熱の窓はエアコンの仕事を減らすので、光熱費の節約にもなります
ご興味のあるお客様はぜひご相談下さい