これからますます需要が高まる宅配ボックスのご紹介♪

荷物
住宅では、集合住宅で先行して導入されていますが戸建住宅居住者にとって宅配ボックスが不要かといえば、けっしてそうではなく、ある調査では戸建住宅に暮らす7割近くの方が今後一戸建てを購入するなら、初めから宅配ボックス付きの住宅を選びたい(どちらかというと思う)と答えているようです再配達依頼など配達にともなう不便や手間から注目される宅配ボックスですが近年、宅配業者を装った犯罪が多発するなど安全面の不安も高まっています。また、新しい生活様式であるソーシャルディスタンスを考えると、これからますます需要が高まる製品だと思います
宅配ボックス
[ピタットKeyシステム]
ルシアス宅配ボックス1型

宅配ボックス
宅配ボックスは黒とプラチナステンの2色、柱・機能ポールそれぞれ6色・8色あり、他のエクステリアとのコーディネートが可能となっています
宅配ボックス
こちらはスマートコントロールキー付の玄関ドアと同じカードキー・シールキーで開錠することができるので、複数の鍵を持つ煩わしさからも解放されます
宅配ボックス
登録した暗証番号で開錠可能な暗証錠付でキーレスで操作が可能となっています。また、1回限りの暗証番号の設定ができるので暗証番号を伝え、集荷をお願いすることも可能です
一度使うとその暗証番号は使えなくなるので防犯上も安心です

宅配ボックス
ルシアス 宅配ポスト1型
YKKAP製の宅配ボックスのなかで最もバリエーションが充実しているシリーズで、住宅外観やエクステリアとのカラーコーディネートを楽しんでいただけますルシアス 宅配ボックス1型とルシアス 宅配ポスト1型は大容量100サイズで、ペットボトル2ℓ×6本入りの箱も余裕で入ります
宅配ボックス
シンプレオシリーズポスティモ 宅配ボックス1型
こちらの宅配ボックスの魅力は何といってもコストパフォーマンスに優れていることです宅配ボックスのみで6万8000円から、柱と部品をあわせて9万7800円からと10万円を切る価格から設定されています。サイズは80サイズ・20㎏までと必要十分なサイズですまた、宅配ボックスのみの2段・3段設置にも対応しているので、複数の荷物の受け取りもできます
ビビッドなカラーもあり、お家のアクセントになりそうですねぜひご参考にしてみて下さい