吹田市 ランマ片袖付き玄関ドア、電気錠仕様ドアにリフォームの施工例です。

ランマ付玄関ドア取替 (1)
既存のランマ片袖付き木製玄関ドアです。木製ですので、日差しと雨で表面が傷み、数年サイクルで塗装のメンテナンスが必要でした。今回、ドアの傷みも酷くなりましたので取替をしたいので、良い商品、取替方法は無いでしょうか?とのご相談でした。ご希望は2Fにリビング、キッチンが有るので、2Fから施解錠が出来る電気錠仕様で、明るい木目のデザインとの事でした。今回はYKKAP製かんたんドアリモ電気錠仕様をオススメしご採用頂きました。
ランマ付玄関ドア取替 (2)
施工中① 既存のドアの丁番ビスを電動ドライバーで抜き取りドア本体を取り外します。
ランマ付玄関ドア取替 (3)
施工中② 取り外したドア本体はトラックに積み込み、廃材処理場に持って行き処分します。
ランマ付玄関ドア取替 (4)
施工中③ 既存枠袖部をレシプロソーを使用し切断していきます。
ランマ付玄関ドア取替 (5)
施工中④ ランマ無目部もレシプロソーで中央部を切断し、職人2人で既存枠より取り除きます。
ランマ付玄関ドア取替 (6)
施工中⑤ 新設ドア枠設置の妨げになる物は全て取り除きました。
ランマ付玄関ドア取替 (7)
施工中⑥ 事前に採寸し、オーダー製作した新設ドア枠を開口部にはめ込みます。
ランマ付玄関ドア取替 (8)
施工中⑦ レーザー墨出し墨出しを使用し平行、垂直を計測し、新設枠を真っ直ぐに取付て行きます。
ランマ付玄関ドア取替 (9)
施工中⑧ 新設ドア枠の固定が完了しましたら、ドア本体を職人2人で慎重に吊り込みます。
ランマ付玄関ドア取替 (10)
施工中⑨ 新設ドアはランマ付親子タイプですので、子扉もつり込みします。
ランマ付玄関ドア取替 (11)
施工中⑩ ドア本体の吊り込み完了です。
ランマ付玄関ドア取替 (12)
施工後 既存枠の覆う様に化粧額縁を取付、雨、風の進入を防ぐ為コーキング処理をします。電気錠との結線、施解錠の設定、調整をして完成となります。ご希望通り、2Fからでも施解錠可能な電気錠仕様、デザインはモールと角鋲でクラフト感ある板張りを表現したナチュラルなものになりました。