吹田市 窓用アルミ防犯縦格子取替工事、施工例です。

縦面格子取替 (1)
既存のアルミ縦面格子シルバー色です。縦格子部が横桟から外れ針金で結びつけて補修されていました。今回その針金も錆て取れてきていますので、新しい面格子に取替て欲しいとのご相談でした。
縦面格子取替 (2)
施工中① 最初に既存のブラケットをグラインダーで切断していきます。上下、左右計4カ所切断し既存分を取り外します。
縦面格子取替 (4)
施工中② 新設縦面格子の取付用金具です。ステンレス製で上下、左右計4ケ必要になります。
縦面格子取替 (5)
施工中③ 先程の取付用金物を上下の横桟の裏側に挟み込みドライバーでビスを閉め固定していきます。事前に取付カ所の寸法を確認し位置決めをしています。
縦面格子取替 (5)
施工中④ 職人1人が縦面格子を持って、位置決めをし、もう一人の職人がビス止め位置の壁に振動ドリルで下穴をあけていきます。上下左右のブラケットに各2カ所、計8カ所下穴をあけます。
縦面格子取替 (7)
施工中⑤ 取付ブラケットを電動インパクトドライバーでビス止めしていきます。壁防水の為、ビス止め箇所にシリコンを塗ります。
縦面格子取替 (8)
施工後 完成写真です。事前に採寸し窓に合わせてオーダー製作していますので、サイズもぴったりです。既存はシルバー色でしたが、窓サッシがブロンズ色でしたので、新設分は窓サッシの合わせてブロンズ色にしました。この様に色々なサイズの窓サッシに合わせてオーダー製作可能ですので、防犯用面格子をお考えの時は、ご相談下さい。