ユニットバス・システムキッチン・窓取替工事③ 神戸市中央区

システムキッチン
奥様のご希望でキッチンも扉が故障したり、扉面材が剥がれている箇所が数か所あり、老朽化が目立つ為、この際スッキリと新しく取替したいとご依頼を頂きました。
キッチン
5日目
既存のキッチンのシンクを取り外し、下部の開き戸・上部吊戸・レンジフードを解体します。解体後は新しいシステムキッチンに合わせて下地材・窓枠廻りの木造作工事と左官工事その後は配管の設備工事を行います。
キッチンパネル
6日目
引き続き配管移設などの設備工事を行い、新しいシステムキッチンを取付出来る状態になりました。
リクシル
7日目
システムキッチンを取付します。キッチンパネルを新しく取付して、そして上部吊戸、レンジフードを設置、施工後にキッチン本体を取付します。
リクシルアレスタ
リクシルシステムキッチン アレスタの完成です。
置床
8日目
最後にキッチンの床のクッションフロアーを取替します。キッチン解体時に既存のクッションフロアーは剥がしています。今回はLIXIL置き床ベスタシリーズを貼ります。クッションフロアーとは違い150mm幅の長さ900mmが1本になっています。
クッションフロアー
これを貼り合わすと写真のように木目調の置床が完成します。これにてシステムバス・システムキッチン・窓取替工事の完成です。
システムキッチン
施工後キッチンがショールームのように綺麗になったと喜んで頂き、新しい窓を見るとせっかくきっちんもバスルームも新しくなったのに窓だけそのままだとがっかりする所でした。提案して頂き、有難うとお褒めの言葉まで頂きました。神戸市中央区

※浴室とキッチンを取替する時は同時に窓も取替して下さい。お勧め致します。