豊中市 マンショントイレドア取替工事をいたしました。

破損 トイレドア
豊中市にある賃貸マンションのオーナー様よりのご依頼です。
入居者様の退去後の修理のご依頼です。
前にお住いの方が、トイレのドアに穴をあけてしまわれていました。

陥没していましたので、面材の取替はできません。このような場合は、残念ながらトイレドアを取り替えるしか方法がありません。
トイレドア 破損
採寸に伺いお見積もりをさせて頂きました。
見積もりのOKのお返事をいただきました。のでトイレドアの製作にかかります。

レバーハンドルとケース錠も新しくします。

柱の方には、既存のラッチ部分の受け加工がしてありますので、採寸時に レバーハンドルの位置を図り、その高さで鍵穴加工をいたします。丁番は、既存の物を使用いたしました。

トイレドア
新しいトイレドアの取替工事が終わりました。ぴったりと納まりました。
面材の方も白なりトイレも明るくなりました。
レバーハンドル
鍵穴の加工もばっちりと納まりました!
トイレドア新調
トイレドアの廻りは大手貼り 四方大手貼りにしてあります。他の並びの部屋の扉もその仕様です、見た目があまり変わらないようにしております。

賃貸マンションのオーナー様もきれいに扉が交換になり喜んでくださいました。
施工事例
施工事例の写真をクリックしてください。過去の当社の施工事例がご覧いただけます。ご参考になさってください。