木製建具新調 ガラス障子から 安全の為にフラシュ戸へ。ご年配の方のお宅です。 吹田市

木製建具 硝子障子
一面硝子の硝子障子は、ご年配の方には、危険ですね。

ちょっと、手摺代わりに持ったりすると・・・
戸に体重がかかったりしますものね。

今も ガラスが割れています
フラシュ戸
木製建具新調 ガラス障子からフラシュ戸へ。

お得意先 業者様より、ご年配の方のお宅です、硝子面が多く危険なので フラシュ戸に作り替えの依頼がありました。

吹田市寿町の現場です。
平戸車 建具2枚分
硝子障子からの建具フラシュ戸へ作り替え。
現状が敷居なので 底レールは平らな状態です。

平戸車でお作りしました。
建具フラシュ戸 お引き取り
業者様が お引き取りに来られました。

いままでの様に、硝子面から光は通りませんが、アイボリー色でお部屋もスッキリしますね。


硝子の割れる心配事が、減りました!
とお施主様も建具入替を楽しみにされてるようです。

網戸も、新調してくださいました。

お部屋に 心地よい風が 入りますよーに