吹田市 古い硝子ショーケースの硝子をご注文いただきました。

古いガラスケース
こちらの写真は、イメージ写真です。
骨董好きのお友達の家に行ったときに、家に置いてありましたので写真を撮らせていただきました。

同じ様な形の骨董の硝子ショーケースが割れ替えの注文入りビックリしました。
硝子割れ
残念ながらヒビ割れしています。
作り替えになりました。原型は残っていましたので 分解し1枚1枚見本として 穴の開ける位置などを加工屋さんに送ります。
硝子板割れ
お気に入りの物を、早く飾りたいとは思いますが、オーダー物なので時間がかかります。

ガラス製品は、金属物や陶器物 カチンと当たれば非常に割れやすいです。取り扱いには十分注意が必要です。
硝子ケース用加工硝子
出来上がってきた ガラスのパーツを組みたてていきます。
昔の手作りです。金物も手作り感がいっぱいです。
硝子ケース金物
シンプルな作りですが、左右を間違わないように組み立てました。
硝子ケース組立
硝子のショーケース 小さなものですが、初めは手元として二人での組み立てになります。
硝子ケース組立中
だんだんと形になりイメージ写真に近づきます。
友達の硝子ショーケース写真のおかげで、硝子加工屋さんや職人さんにもイメージが伝わりやすかったです。
タイミングよく お友達の家にお邪魔でき良かったです。
硝子ケース組立完成
小さなものですが、組み立てに少し時間がかかりましたが
やっと完成しました。

お客様に喜んでいただけて、うれしかったです。
金物以外は、硝子は新しい物になりました。
施工事例
施工事例の写真をクリックしてください。過去の施工事例がご覧いただけます。
ご参考になさってくださいませ。