内窓(二重窓)の取り付けと、ドアクローザー交換作業のご紹介です 大阪市 港区

内窓取付

今回ご紹介させていただくのは、大阪市内の某一軒家にて、腰窓に内窓プラマードUと、玄関ドアのドアクローザーの交換作業です。  以前に内窓を3箇所取り付けさせていただいたのですが、その効果に満足していただき、今回追加でご注目をいただきました。

 


内窓効果
内窓(二重窓)には断熱性能を上げたり、防音効果があるなど、多数の効果があります。 内窓は樹脂素材でできているため、既存のアルミサッシに比べて熱伝導が驚くほど低いです。 冬は温かく、夏は涼しく、快適なライフ生活を送っていただけると思います。 冬に起こる嫌な結露もほとんどしなくなります。
内窓効果

また防音効果にも優れており、既存窓と内窓の間にできた空気層が防音性能を上げます。 普段の車の音などが、内窓を付ける事で個人差はありますが、ほとんど聞こえなくなります。 小さなお子さんがいらっしゃる人は、外にもれる声なども軽減されます。
ドアクローザー取付

続いて玄関ドアのドアクローザーを交換致しました。 既存のドアクローザーは本体からかなりの油漏れがあり、こうなっては交換するしかありません。 幸いにも同品のドアクローザーがあり、加工することなく取り替えることができました。

内窓やドアクローザーの事で、ご質問ご相談等ございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせください。
内窓見積