スチールドアとペーパーホルダーを取り替え交換工事させていただきました。 大阪府 吹田市

スチールドア

 今回ご紹介させていただくのは、吹田市の某工場のスチールドアと、トイレのペーパーホルダーの取り替え工事です。   
 
 既存のスチールドアは、長年使用している為か、扉が傾いた状態になっていました。

ピボットヒンジ

 今回はスチールドアの交換と、ドアを吊っているピボットヒンジから、旗蝶番に変更することになりました。 
 
 ピボットヒンジは枠と一体になっているので、可能な限りグラインダーなどで取り除きます。  
次に蝶番を取り付けます。 今回は蝶番を取り付ける吊り元側に、新たに薄いスチール板を取り付け、そこに蝶番を取り付け既存の枠に取り付ける施工方法をとりました。
スチールドア

 こちらが新しくなった扉です。 元々吊っていた扉の写真はないんですが、塗装が剥がれて錆びもある状態だったので、スッキリ綺麗になりました。
 
 今回はドアクローザーも新しい物に取り替えたので、開閉もとてもスムーズになりました!
ペーパーホルダー

 こちらは新たに取り替えたペーパーホルダーになります。 

 元は替えのペーパーもセットしておけるタイプでしたが、大きいので小さいタイプの商品とのご依頼でしたので、コンパクトタイプの商品をお選びいただきました。

 多様な工事に対して専門スタッフが柔軟にお答えしておりますので、どうぞ弊社までお気軽にお問い合わせください。