古くなったマンション共用部分の扉のパネルを交換させていただきました。 大阪市 

パネル交換
本日ご紹介させていただくのは、大阪市内にあるマンションゴミ置き場の扉のパネル交換です。 交換前の状態はパネルに穴が開いていて、ところどころ凹んでいました。


パネル交換
パネルを交換するにはまず扉を外さなければなりません。   蝶番をとり、扉を外して、パネル交換の準備をしていきます。   外した蝶番はなくすといけないので、しっかり分けて作業していきます。
パネル交換
こちらの写真は作業途中のもので、パネルを取り外すため、縦框と上框を外し、その後に下框を取っていきます。 ちなみにパネルにはビートといって、扉からパネルが外れないよう、固定するために巻かれています。 ガラスに巻かれているものと一緒です。
パネル交換
古いパネルをとり、扉に新しいパネルをセットしている途中の写真です。 ビートの方も途中切れている箇所もあり、新しい物に巻きかえました。  この段階からちゃんと組み立てていかないと途中でビートが噛んでしまったりするので、しっかり組み立てていきます。
パネル交換
こちらが完成した写真になります。 パネルはアクリル板にパンチングで加工したもので、色もグレーからブラックになり、ずいぶん雰囲気が変わりました。  これから長持ちしてくれるといいですね! 
扉の事でご質問ご相談等ございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせください。
施工事例