浴室の握り玉交換とコーキング施工にお伺い致しました。 大阪府 豊中市

握り玉交換

 今回ご紹介させていただくのは、吹田市と豊中市の2現場にて、浴室の握り玉とコーキング打ちの工事です。

 最初の写真はアンティーク調の握り玉の交換です。事前の現場調査の調べで同一品のお取り替えが可能でした。


握り玉交換

 まず古くなった既存の握り玉を確認すると、ラッチ(ドアの横に見える金具)が全く動かない状態でした。これではちゃんと扉は閉まりません。
 今回は同一品の交換ですので、穴を空け直したりする事はありません。 新しくなった握り玉にお客様も非常に喜んでいただきました。
握り玉交換

 次の写真は浴室内からの画像です。 こちらはGOAL社の握り玉になります。 こちらも既存の握り玉と同一品がございましたので、加工なく取り付ける事ができます。 

 ただ浴室の場合は錆など回っているケースが多いので、取るのに時間がかかる場合がございます。
握り玉交換

 それと今回はビートが劣化しているので、ガラス回りをコーキングします。 コーキングはビートと違い耐久性が違うので、より長く使えるというメリットがございます。
 
 握り玉等、扉の事でお困り事やご質問等ございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。 お見積もり現場調査は無料です。