ガラス割れ替え、新調網戸の設置工事をさせていただきました。 大阪府 豊中市

ガラス交換
本日ご紹介させていただくのは、豊中市の某工場のガラス割れかえ作業と新調網戸の設置工事です。 まず割れてしまったガラスを取り外す準備をします。
ガラス交換
こちらはアルミサッシから障子を取り外したとこです。割れている部分ですがガラスが割れているのに破片が飛び散っていないのは、ガラスが防犯ガラスといい二枚のガラスに特殊なフィルムが貼ってあります。
ガラス交換
防犯ガラスはセキュリティーな面からみても効果を発揮してくれますが、割れてしまってガラスが飛散しないことから安全面に関しても優れている商品だと思います。 写真はガラスにビートと呼ばれるガラスを固定し隙間をなくすものです。
ガラス交換
こちらが新しくガラスを交換し、設置した画像になります。写真では解りにくいのですが、高い位置に窓があり、一人では設置するのが危ない為、二人で安全に設置しました。 動きもスムーズで、問題ございませんでした。
網戸取付け
引き続き同じ現場で網戸を設置するため、上下に新しくアルミレールを取付けます。入り口は工場の出入りをするところで、暑さ対策、換気することを目的に設置します。
網戸取付け
こちらは上のレールを取り付けている写真です。最初にレールを取り付けるための位置決めをし、取り付ける箇所がコンクリートなので専用の工具で穴をあけ、コンクリート用のビスで取り付けていきます。
網戸取付け
写真のように上レールが取り付けできました。同様に下のレールも取り付けますが、全てビスで取り付ける前に一度網戸を吊ってみて動作確認をします。問題なければ一度網戸を外し、下レールも取り付けていきます。
網戸取付け
こちらが完成して網戸を設置したものです。 この時期は網戸の新調はもちろん、張り替えの作業も多い時期です。 網戸が破れていては虫がはいってくる可能性は上がります。
弊社では網戸の張り替え作業もしておりますので、張り替え作業をご検討の方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください。
施工事例