マンションエントランスドアのフロアヒンジ取替え!大阪府吹田市

フロアヒンジ
マンションエントランスドアのフロアヒンジ取替え工事に同行しました!


フロアヒンジとは、開き扉の軸側の床に埋め込まれた、ドアを適切な速度で閉めるための装置です。
スピードの調整やドアの開く角度を固定させたりできます。

マンションやビルなどのエントランスドアで、左のような長方形の板がついているの見たことある!という方は多いのでは?

before
マンション エントランス フロアヒンジ
arrow_right
after
マンション エントランス フロアヒンジ
マンション エントランス フロアヒンジ
マンション エントランス フロアヒンジ
工事前のエントランスドアです。

上の枠にひっかかってドアがこれ以上開かない状態です。
これでは住民の方が不便ですね。


マンションエントランス フロアヒンジ
マンションエントランス フロアヒンジ
よく見るとフタが浮いています。

フタを外すと中身は錆びてしまっていました。この錆のせいで膨らんでしまっていたんですね。
中身の装置と箱が錆びついてしまった場合は丸ごと取替えが必要になります。


①ドアの取外し

マンションエントランス フロアヒンジ
マンションエントランス フロアヒンジ

②フロアヒンジ取外し

マンションエントランス フロアヒンジ
マンションエントランス フロアヒンジ
マンションエントランス フロアヒンジ
マンションエントランス フロアヒンジ
フロアヒンジの中身を取り出して、床についた箱を外すためグラインダーで床をカットします。
次の新しいフロアヒンジを入れる穴になります。


溶接・扉建て込み・モルタルで固定

最終段階!
フロアヒンジがきちんと水平になっているかを確認して、溶接します。
マンションエントランス フロアヒンジ
マンションエントランス フロアヒンジ

建付け調整

建付けを調整し、スムーズに閉まるようにします。
枠に当たらないように微調整を繰り返します。
マンションエントランス フロアヒンジ
マンションエントランス フロアヒンジ
モルタルで隙間を埋めます。丁寧に表面を滑らかにします。

マンションエントランス フロアヒンジ
マンションエントランス フロアヒンジ
マンションエントランス フロアヒンジ
交換後のフロアヒンジはこんなかんじになりました!

これで扉もスムーズに閉じることができますね!

お気軽にご相談ください。

マンションやビルのエントランスなどお困りのことがあればご相談ください!
マンションビルオーナ様