大阪市 手すりと目隠しの錆が酷いので新しくしたいけど出来ますか?

スチール製手すり 施工前
サビが酷く困ってます。手すりと目隠しを新しくしたいとのご要望でした。
スチール製の為、経年劣化してくるとどうしても錆対策として塗装のメンテナンスが必要となりますね!
手すり撤去後
近くで見ると錆が範囲も大きく、見た目も悪いですね。その上錆の状態でスチールを放っておくと錆から穴が出来てしまい危険です。
今回、ご提案させて頂いたのは、アルミの手すりと目隠しです。錆の心配はなくなります。
古い手すりを撤去します。しかし古い
手すりの柱はコクリートに埋まっているので、すべてを取り除けません。そのため少し上で手すりの柱をカットして穴に埋め、埋めた所を水が入らないようにコーキング材でフタをします。
手すり新設後
新しいアルミの手すりの柱がちょうど古い柱の上にかぶさる様にしているので、仕上がりはキレイです。
アルミ製手すり 施工後
目隠しも新しくアルミ製になり今後、塗装メンテナンスを気にしなくて済みます。