西宮市 キッチンの背面収納が完成し、取り付けに行ってきました。

キッチンの背面
キッチンの背面収納の3枚引き違い戸が完成しましたので、取り付けに行ってきました。
先日現場調査に来た時より現場の様子はかなり完成に近くなり、室内の様子が変わっておりました。
採寸した時と収まり方が変わっていないか、チェックをしてから、取り付けをしていきます。
レール1
まず、最初にアルミのフロアレールの加工から作業します。
壁にハマるように欠きこみのカットをし、仮合わせをしながら慎重に寸法カットをします。
引き戸
下部の戸車を取り付けします。
引き戸2
下部の戸車は取り付けした後、建具の横の木口部からドライバーで建付けできるタイプのもので、調整機能付きⅤ戸車です。この戸車の特徴は、2方向の調整が可能なタイプで、
真ん中のビスで上下方向を動かし、建付け調整ができます。
下部の(右)ビスで前後2㎜の調整ができます。
前後の調整は建具同士の隙間をそろえたり、扉同士がこすれる場にも対応できます。
引き戸3
3枚引き違い戸の取り付けが完了しました。
表面材は今回もメラミンのホワイトマット仕上げです。
表面硬度も固く傷がつきにくいお手入れもしやすい、メラミン化粧板です。