豊中市 キッチンの背面引き違い収納(カウンター下)の製作現場 今年最後のブログです。

キッチン背面収納1
キッチンの背面収納ですが、今回の収納は、カウンター下部収納の建具の製作で、事前に打ち合わせした大工さんの造作壁とカウンターと間仕切壁が完成したとのことで、現場採寸に行ってきました。
キッチン背面収納2
打ち合わせ通りカウンターの下部には3方向に枠材を取り付けされてました。枠の開口幅と高さを数カ所測りました。

キッチン背面3
会社に戻り作図をし、工場に図面を送り製作します。
扉の仕上げはホワイトのメラミン化粧板のマット仕上げになります。周辺のクロスに近い艶消しのホワイトの仕上げです。
キッチンの背面4
完成した建具の取り付けです。現地のカウンターは角の面取りも終え、塗装も出来て、周辺のクロスも仕上がってました。
下部のフロアレールを取り付け、カウンター下部にガイド金具を取り付け、扉のセットが完成しました。
キッチンの背面5
建具の作動テストをして、取り付け完了です。

過去のブログに天井までいっぱいの大型収納の施工事例を何度か、紹介させていただいておりますが、このように大きなカウンター付きの収納を作るのは、施主様がこだわりのお料理を作られるのが想像できます。
このように、妄想しながら家具、建具作りに工夫をしながら設計、製作、取り付けするのもこの仕事の愉しみのひとつです。

今年もブログの訪問ありがとうございました。

来年も良い年をお迎えくださいますように
お祈り申しあげます。