手摺の代用に、アルミフェンス加工取付完了しました。

フェンス①
既存離れ2F洗濯場の手摺格子が木製だった為、長年の風雨で腐食が激しく危険なので、まず撤去しました。柱は腐食していませんでしたので、周りをブリキで防水処理をします。
フェンス②
ブリキで周りを防水処理した柱と角部に設置したアルミ50角柱に、YKKAP製シンプレオフェンス縦格子、ブラウン色、高さ920㎜をアングル・貫通ボルト等で加工し取付しました。これで、2Fからの落下防止用柵の完成です。
フェンス③
外部から見た写真です。