ポリカ波板屋根移動と雨樋取替工事に伺いました。兵庫県神戸市東灘区

ポリカの屋根
まずは既存雨樋を取り外します。そしてアルミの屋根材を加工してベランダ床に近づくように屋根材全体を後ろに移動します。
ベランダ屋根
その後、屋根材の雨水が落ちる所に新しい受け口を取付、ゴミだしエルボ部材を設置して樋を何回か曲げて、1階屋根の横樋に直接、雨水が行くようにします。そしてポリカ波板屋根材を波板専用フックで風で飛ばないようにしっかりと固定してポリカ波板屋根移動と雨樋取替工事の完成です。


ゴミだし部材
写真は屋根材と雨樋の受け口です。ゴミだし部材下部を回すとキャップが外れます。外した後、定期的に掃除をして頂ければ屋根材の横樋から水が溢れる事はありません。
ベランダ洗濯物干し場
施工後、これで外出時に急に雨が降っても洗濯物を守ってくれますね。以前は雨が降りそうな時は室内に干していましたとお言葉を頂きました。兵庫県神戸市東灘区

※細目にゴミだし箇所の掃除をして下さい。面倒ですが宜しくお願い致します。